2017年5月28日に行われた
品テクfanfun meetup 2017~「人と街」x「AR(VR、MR)テクノロジー」に行ってきました。


会場の雰囲気はこのような感じ。

「AR(VR、MR)テクノロジー」に関する会社の展覧会と同時にフリーマーケットも同時で開催されていました。


株式会社CENOTE

こちらはヘッドセットを使わずにVR(仮想現実)内でゲームを楽しめるもの。

VR空間上で射的を楽しめます。

射的だけではなく、プライヤー同士の対戦ゲームもでき、
実際に椅子や机などの障害物を置くことでVR空間上にも障害物を登場させることができるようです。

海外のゲーム展覧会にも出展をしていると代表の安本さんが話してくれました。

「PlayStation VR」をやるためには専用のヘッドセットが必要ですが、これはヘッドセットを装着する必要はないため気軽にVRゲームをすることができます。

これからはゲーム産業も変わって来る感じがしますね〜

earsopen

特に私が気になったのは、この製品。

BoCo株の製品であるearsopen(イヤーズオープン)

これは単なるイヤフォンではなく、(鼓膜を使わない) 骨伝導イヤホンです。

実際に私も装着してみましたが、イヤホンをしたまま人と会話ができるため非常に便利だと思いました。

鼓膜ではなく骨で聞くため、このようなことが可能なそうです。

一般市場には卸しておらず、現在はクラウドファンディングでのみ購入が可能。

⇨https://greenfunding.jp/lab/projects/1848

有線VerとBluetoothのVerがあります。

クラウドファンディングで「8000万円以上」集まっています!

私がみた中で一番の応援金で驚きました。価格も安いのでこれからかなり流行って行きそうな感じがします!

感想

いろいろな製品を見ることができました。

フリマもあったり、子供向けの「ハンダ付け教室」もありました。

展示数は少なかったですが、その分密に出展者の方とお話しすることができ情報をいろいろ聞けたので良かったです。

The following two tabs change content below.

編集長 松本

合同会社WMC代表 Iotラボの編集長もやっています。